ETC イーサリアムクラシック

Ethereum Classic(イーサリアム クラシック) ハードフォーク

Pocket

いつ?

イーサリアムクラシック(ETC)のハードフォークは5,900,000ブロックに行われます。
日本時間2018年5月30日午前2時頃を予定

なぜ?

イーサリアムクラシック には、ブロック生成を難しくしてマイニングの難易度を上げる
Difficulty Bomb(ディフィカルティー ボム)がありました。


Difficulty Bombを完全に除去するために、ハードフォークが行われます。

Difficulty Bombとは?

difficulty bomb
ブロック生成を難しくするアルゴリズムです。

図を使って簡単に説明すると
ブロックの生成に時間がかかると、難易度が急激に上昇し
そのブロックを生成出来なくします。
ブロックの難易度は反比例の様に一気に難しくなります。

ブロック生成速度

 

ブロックが生成されなくなると直前で分裂

ブロックが生成されないとマイナーは報酬を得る事が出来ないので、Difficulty Bombがネックでした。
今回のハードフォークでDBを取り除いてマイニング
報酬を得やすい様にしました。

今回のハードフォークは、マイナーのためですね。

7500

スポンサーリンク




ソーシャルメディア

  1. TWITTER
  2. LINE@

スポンサーリンク







毎日相場観察を送ります

スポンサーリンク










PAGE TOP